脱毛効果を引き出そう!脱毛後に気を付けること

紫外線から肌を守ろう

脱毛後に一番気をつけなければならないのが日焼けです。特に脱毛後は肌が敏感になっている為、日焼けをしてしまうと肌荒れの原因になる事もあります。晴れの日に日焼けをするイメージも多いと思いますが、実は曇りの日であっても紫外線が強いので、日ごろから外に出る際には日焼け止めをしっかり塗ってUVカットの長袖を着たりするなど、肌をカバーする事をオススメします。またもう一つのメリットとして、脱毛は黒い色素に反応し施術を行うので、白い肌を保つ事で痛みが軽減される事や、黒い毛にしっかり光を当てる事ができ、脱毛の効果が期待出来るのです。もし次の施術までに日焼けをしてしまった場合は、施術自体が受けられなくなる場合もあるので注意してくださいね。

肌の保湿をして乾燥から守る

施術後の肌はとてもデリケートになっている為、乾燥しがちです。乾燥してしまうと痒みや肌荒れなど肌トラブルが起きてしまう原因になるので保湿を保つ事がポイントです。脱毛する場所によって保湿ケアの仕方は変わってきますが、お顔の場合は他の肌よりも薄く敏感なので、いつも使っている物でも良いですし、まだ手元にないのであればアルコールフリーの化粧水や低刺激性の物を選び、しっかり保湿をする事が大切です。また身体の保湿ならば、保湿クリームをたっぷり塗って保湿する事をオススメします。肌が潤っていると、肌のターンオーバーを高める事だけではなく、脱毛する際の光が毛根まで届きやすくなり、脱毛の効果が期待出来る事にもつながるのです。

肌にダメージを与えてしまうと、老化が進んでしまいますが、渋谷のサロンは、肌への負担を抑えることができるので、渋谷で脱毛をしましょう